頚椎MRI側面像   腰椎MRI側面像   頭部MRI輪切り像
 頚椎MRI輪切り像    腰椎MRI輪切り像   頭部血管像
けいとくかい

整形外科・外科

  名誉院長: 越川 恵  診察担当 金曜日

     日本整形外科学会認定 整形外科相談医
     日本リハビリテーション医学会 リハビリテーション認定医

  

 
 整形外科部長: 安並 敏哉 診察担当 月曜日〜木曜日

     日本整形外科学会専門医
     日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
     日本臨床神経生理学会認定医
     日本医師会認定産業医
     身体障害者福祉法指定医

 
 医師: 森北 育宏  診察担当 土曜日



・X線による診断

  骨や関節の病気、外傷による骨折、捻挫、打撲など

・CTによる診断

  X線で分かりにくい微細な骨損傷や靭帯の損傷など


・MRIによる診断

  腰痛・坐骨神経痛・上肢、下肢のシビレ・異和感・骨、軟部腫瘍・
  軟骨損傷・頚部痛・肩こり・関節痛・頭痛・頚性めまい・ふらつきなど
     ※ 当院ではオープン型のMRIを採用しております。(予約)
        詳しくは院内紹介のページをご覧ください。

  ●椎間板ヘルニア (頚部・腰部)
  ●靭帯損傷(断裂・狭窄・骨化)
  ●頚性頭痛・その他の頭痛
  ●骨腫瘍・軟部腫瘍











   


















・筋電図による診断

  上肢・下肢のシビレや筋力低下は末梢神経の障害によっておこっていることが
  あります。当科では誘発筋電図検査を用いて、末梢神経障害の診断を行うこと
  ができます。


   ・手根管症候群

   ・肘部管症候群

   ・腓骨神経麻痺




        左手根管症候群の誘発筋電図


      伝導速度の遅れは軽度(50m/s)ですが、終末潜時(▲)に
      著しい遅れ(9.1ms)がみられます。


超音波骨折治療器「アクセラス」
微弱な超音波を1日1回20分当てるだけ

超音波骨折治療法は、微弱な超音波を1日1回20分間、骨折部に当てることで骨折治癒を促進する治療法です。

患者様は何も感じず、痛みもありません。骨折の治癒時間を約4割短縮する効果が証明されています。骨折治癒に時間のかかる高齢者や喫煙者でも治療促進効果が得られます。

 

・外来手術
  日帰り可能な外傷や手・手指・足ゆびの手術
  などは清潔な手術室で行っています。



・疼痛に対する治療

  痛みや痺れの軽減を目的としたリハビリとともに腰痛、
  関節痛、多発性関節リウマチなど


 たとえば


   ●圧痛点ブロック
   ●関節内ヒアルロン酸注射 ・・老化による関節痛
   ●硬膜外ブロック注射   ・・・椎間板ヘルニアその他の腰痛
   ●星状神経ブロック注射  ・・・上肢のシビレ・血行障害・顔面神経麻痺
   ●内服・湿布



・治療用装具


  腰部コルセット・上肢および下肢の装具・膝装具・足底板・外反母趾装具などを
  オーダーメードで作成し、症状に応じて運動療法と併用して頂いております。


・往診・訪問診療・訪問リハビリ

  痛みがひどく、来院できない患者さまには往診・訪問リハビリを
  積極的にしております。ご相談ください。


医療法人 恵登久会
越川病院

 優しい手で患者様に看護

 内 科 
整形外科
リハビリテーション科
院内紹介
健康診断
入院のご案内
アクセス
スタッフ募集